STAFF INTERVIEW

時代と共に進化する業界で、
お客様のニーズに応え続ける一流の職人へ

川端 晃 2016年入社

現在の仕事内容を教えてください。

 工事現場での作業と若手社員の育成を行っています。現場での仕事は地味ですが、完成したものを見た時の達成感は大きいです。この仕事に就いて最初に感動したのは、自分で初めて工事を行った空間に照明が点灯したときのことです。ものすごく輝いて見えました。電気工事はスイッチの数が多かったりすると、ジョイント(接続経路)が複雑なり難しくなります。複雑なことを乗り越えて全てがきちんと繋がったときの達成感は今でも記憶に残っています。また若手社員の育成は3つのことを意識しています。一つ目は、まずは一緒にやること。二つ目は、一人でできることを作ること。三つ目は、それぞれが持っている強みを見つけて育ててあげること。この仕事にやりがいを持ってもらうため、強みを磨いてあげることに力を注いでいます。

今後の目標を教えてください。

 職人として一流になりたいです。電気や照明は時代と共に進化していて、スマートフォンがリモコンになる照明器具や人の気配を感知して自動で照明が点灯するトイレなど、生活に身近な変化が増えています。リモコンやセンサーで制御できるシステムは使い手にとっては利便性が高いですが、配線自体は今まで以上に複雑なものになります。今後さらに便利なものが世の中に増えていくと思いますが、常にあらゆる時代のニーズに対応できる電気工事技術者でいたいと思います。

STAFF INTERVIEW